東林間(神奈川県相模原市)の動物病院─犬、猫からエキゾチックアニマルまでを診療

水上犬猫鳥の病院

お問い合せ

当院から大変重要なお知らせです。

現在、COVID-19の影響で一部の薬剤の輸入や生産が制限され、患者様には大変なご迷惑とご心配をおかけしております。

以下は、鳥類、特にメスの発情抑制のために当院へ定期的に受診されている患者様を対象としております。

当院ではメスの鳥の発情抑制に対し、食事制限とホルモン注射をメインに治療してきました。しかしながら、現在諸事情により生産ラインが完全に停止しており、すでに生産を終えた製品についてはヒト医療を優先するとの理由から、ホルモン注射剤を今後動物病院へ卸さないという方針をメーカー側が出してきました。これにより今まで定期的に受診されていた患者様に、ホルモン注射の使用ができない、という状況に陥ってしまいました。

卵塞や卵材症を経験している患者様は、今後徹底した食事管理が余儀なくされることになります。来院前に注射の在庫状況をご確認いただくとともに、今後食事制限、体重管理、フォレジングなどの指導を行ってまいりますので、早めにご来院いただき指導を受けていただきますよう、お願いいたします。

また、今までと変わらずご来院いただきながら、発情状態の確認を行ってまいります。

なお、この件に関する問い合わせが、今後増えることが予想されますので、お電話での質問はご遠慮いただきますようお願いいたします。受診時、担当医にお尋ねいただきますよう、お願い申し上げます。

病院理念

動物と人との関係をより良いものにし、地域の「動物」と「人」の健康と命を大切にします。

病院の基本方針

1.「イヌ」「ネコ」「トリ」の飼い主様をはじめ、すべての動物の飼い主様の意志を尊重し、より良い医療を提供していきます。
2.より高度な医療を患者様が望まれる場合、大学病院、専門病院などの2次診療施設を紹介いたします。
3.すべての飼い主者様と動物に対し、謙虚な心、礼節を忘れず、責任を持って最善努力をします。
4.研修・研鑽に励み、質の高い医療およびケアを提供します。




Facebook利用についてのお願い
1. トピックに対する書き込みには原則返信のコメントはいたしません。
2. コメントの内容が広く一般的にも広く知っていただきたい内容であった場合、不特定多数を対象とした書き込みをする場合はありますが、個人宛てに対する書き込みは原則いたしません。
3. 質問等がございましたら、当ホームページのお問い合わせフォームまたはFacebook個人宛てメールで対応いたしますので、お気軽にどうぞ。
Copyright (C) 水上犬猫鳥の病院. All Rights Reserved.
〒252-0302 神奈川県相模原市上鶴間5-1-21 スカイビル1F TEL:042-744-7670